ひと言コメント 当方にコンタクト頂く際は、"anyakoro.08@gmail.com"に連絡下さい。@は要変換です。


by augustus_13
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:つれづれ( 29 )

今日はフォトパス感謝祭ですね。

午前中用事があるのですが、お昼ごろ行ってみようと思います。

一応、、、E-3に14-35とFL-50だけ持って行ってみようかな。

だれかお会いするかもしれませんね。
[PR]
by augustus_13 | 2010-07-31 08:40 | つれづれ

到着。

amazonで注文していた品が到着。
在庫なしとはいえ、6月24日に発注にして到着は今日(7月12日)。
ちょっと遅いなぁ。。。

何が到着したかというと、コチラ。

c0187587_2330038.jpg


熱帯さんが撮影したドバイ特集がある、SEVEN HILLS の7月号です。

ちょっと光の反射を考えて正対して撮っていないので、いびつですが・・・(^^;

ゆっくり楽しませてもらうことにします。
[PR]
by augustus_13 | 2010-07-13 00:00 | つれづれ

えっと

今までの不審な行動や引越などから、見当をつけられている方もいらっしゃるようですが、、、














このたび結婚することになりました(^^;

しかもじつは今日が結婚式だったりします。
そしてそのまま次の日から旅行に旅立ちます。
(ちなみに装備はE-620とVE14-150、9-18にパンケーキとしました。)
しばらく音信不通となりますが、しばらくしたらまた復活しますので、今後ともよろしくお願いします。

それでは行ってまいります!!

c0187587_232288.jpg

[PR]
by augustus_13 | 2009-11-14 07:06 | つれづれ

つい・・・

以前、天満橋であひる隊長をみてしまったから・・・(^^;
(E-3、ZD50mmF2Macro、3脚使用、低振動モード)

絞り開放だと目にピントが合っても隊長のすがたはボケてしまいますね。
c0187587_2311744.jpg


というわけで、ガリっとF16まで絞ってみました。
c0187587_2313875.jpg


ちなみにこの隊長はLED内蔵で、光っちゃいます。
その名もI LOEV NEW YOKU DX Sui2です(^^;

ぺすんさんのスヌーピーをみてたら、隊長を撮りたくなってしまいました。)
[PR]
by augustus_13 | 2009-10-28 00:01 | つれづれ

Just a moving

というわけで、これからしばらくの期間をかけて引越(実世界で)をしますので、しばらく更新やコメントの返信が滞ってしまうと思われます。
また復活しますので、その時はよろしくお願いします。

或る日見かけた恐竜みたいな雲。

14mm,F7.1,SS1/125,ISO100,ESP(AF連動ON)測光,WB5300,彩度0,シャープネス-1,コントラスト0,露出補正-0.3EV,仕上がりVIVID,OLYMPUSStudio2,RAW現像,SIZE1200×900
E-330、VE14-150
c0187587_226251.jpg

[PR]
by augustus_13 | 2009-10-23 22:09 | つれづれ

玉ボケつづき

以前の玉ボケであそんでみましたが、ついでなのでZD50mmF2マクロだとどうなるかを試してみました。

E-300とZD50mmF2マクロの組み合わせです。

開放のF2です。真円度、ボケの大きさいい感じですが周辺は円が崩れますね。
c0187587_23391233.jpg


続いてF2.2です。少し円がひずんできていますが、角が目立つほどではないようです。
c0187587_23402518.jpg


さらにF2.5です。ここから角が少し見えてきました。
c0187587_2341328.jpg


最後に一段絞ったF2.8です。角がはっきり見えますね。ただ、SIGMA30mmF1.4ほどは目立ちませんしカクカク具合はまだましでしょうか。
c0187587_2343342.jpg



ついでにももう一枚。アウトフォーカスのかけ方を大きくしてやると、丸ボケも大きくなります。まだ大きくできますが、できるだけ大き目の丸ボケを作ってみました(^^;
c0187587_23441487.jpg



以上、手抜き記事でした~(^^;
[PR]
by augustus_13 | 2009-09-09 23:45 | つれづれ

玉ボケであそぶ

ちょっとネタがなくなってきたので、息ぬきです。
玉ボケですが、アウトフォーカスの箇所に光源があると玉ボケが生じます。
ということは、光源に対してアウトフォーカスしてやれば(MFでわざとピンボケ)玉ボケが簡単に作れます。
この玉ボケは、絞りが開放近くで綺麗な円を描きますが、絞り羽が円形絞りになっていない場合、絞ると、円ではなくカクカクになります。

ものは試しということで、レンズを引っ張り出してみました。
SIGMA30mmF1.4(円形絞り非採用)とZD14-35mmF2(円形絞り採用)で比べてみると、どういう差が出るかです。

まずはSIGMA30mmF1.4からです。

絞り開放F1.4
c0187587_23254454.jpg


絞りF1.6
c0187587_23261227.jpg

すでに円ではなく、角が見えますね。

絞りF1.8
c0187587_23263615.jpg

もうカクカクですね(^^;
コレが円形絞り非採用の丸ボケの絞りによる変化です。
また、丸ボケが綺麗に真円を描くかどうかですが、中央部はほぼ真円ですが、画面の周辺に行けば行くほど真円から遠ざかり、ラグビーボールのようになりますね。

続いては、SHGレンズZD14-35mmF2です。
被写体がずれてますが、対象は光源なので御容赦ください。
絞り開放のF2
c0187587_23311329.jpg

周辺部にうまく玉ボケを配置できていませんが、周辺部の玉ボケもかなり真円に近く良好な玉ボケが得られますね、コレだけ綺麗な玉ボケができるレンズはそうないかもしれません。伊達に高いレンズじゃない?

絞りF2.2
c0187587_23314473.jpg

こちらは1/3段絞ったF2.2ですが、SIGMA30mmF1.4と違って、角ができずほぼ真円を保っています。今回は周辺に玉ボケが配置されていますが、やはり少し円が崩れるようです。しかしその度合いは少しといって良いかも知れませんね。

絞りF2.5
c0187587_23324414.jpg

こちらは2/3段絞ったものです。こちらも角が見当たりません。傾向はF2.2とほぼ同じです。円形絞り採用の有無がこれだけ(この差を大きいととるか、小さいととるかは個人差ですね)の差を生むとは・・・

今回はEXIFの情報は記載していませんが、画像にはデータを残しています。(今回は必要ないですよね)

単にF値を小さくすればよいというものではないことがわかりました。
この結果をみると、ZD50mmF2.0の円形絞り採用が望まれますね~(あとSWD化も。ついでにハーフマクロじゃなく等倍マクロ化も)

ではお送りしました。
[PR]
by augustus_13 | 2009-09-03 23:42 | つれづれ
この日はサントリーミュージアムまでジブリのレイアウト展を見に行ったのですが、お昼に途中の本町で下車して、昼食をとりました。

なんとなく、ふらふらと地下をあるき、たどり着いたのがタイトルのお店。ランチのセットを頼みました。
鞄にE-1と14-150を入れていたので、なんとなく料理でも撮ろうかなぁ?と思ってごそごそと、カメラを出しておもむろに撮っていたら、店員さんに、「すごいカメラですね、ブログとかやってるんですか?」とたずねられ、食べ物ブログじゃないけどやってるなぁと思って「はぁ。」と応えておきました。

一応返事をしたので、ブログに掲載してみます。(爆)

お店は、こちら
味は結構美味しかったです。

頼んだのは、「サラダ」・「パン」・「パスタ」・「メイン料理」がセットになったもので、1000円だったっけな。
+150円でドリンクがつけれて、さらに+200円でデザートがつけれるそうです。

というわけで出てきた順番に出していきます。

サラダです。セットのサラダにありがちな申し訳程度の量よりは大目で、ドレッシングも美味しかったかな。
74mm,F5.3,SS1/30,ISO200,スポット測光,WB3000,彩度CS2,シャープネス+2,コントラスト0,露出補正-0.3EV,仕上がりNATURAL,OLYMPUSStudio2,RAW現像,SIZE1000×750
c0187587_23223537.jpg


パンです。もちろんオーブンで軽く焼いて暖かくなっています。パンはお代わり自由だそうです。
55mm,F5.0,SS1/40,ISO200,スポット測光,WB3000,彩度CS2,シャープネス+2,コントラスト0,露出補正-0.3EV,仕上がりNATURAL,OLYMPUSStudio2,RAW現像,SIZE1000×750
c0187587_23225944.jpg


パスタです。この日はキャベツと豚肉のあっさりオリーブオイルとかだったかな?オリーブオイルであっさりがどうしてもつながりませんでした。ピリッと鷹の爪が利いてました。
47mm,F4.8,SS1/50,ISO200,スポット測光,WB3000,彩度CS2,シャープネス+2,コントラスト0,露出補正-0.3EV,仕上がりNATURAL,OLYMPUSStudio2,RAW現像,SIZE1000×750
c0187587_23232170.jpg


最後にメイン料理、今回は魚料理だったようです。小鯛のソテーです。アサリと干しえびの味がしっかりしてました、後はトマトソースでしょうか。
33mm,F4.4,SS1/50,ISO200,スポット測光,WB3000,彩度CS2,シャープネス+2,コントラスト0,露出補正-0.3EV,仕上がりNATURAL,OLYMPUSStudio2,RAW現像,SIZE1000×750
c0187587_23234182.jpg


ビジネス街で出すお昼のセットメニューらしくコストパフォーマンスに優れる値段設定とボリュームでした。
味もまぁまぁ美味しかったかな。

というわけ今回は食べ物系ブログな感じ?でお送りしました。
[PR]
by augustus_13 | 2009-08-15 23:36 | つれづれ
富士フイルムが主催する「PHOTO IS 10,000人の写真展」今まで、コンテストや写真展などにはまったく縁がありませんでしたが、ブライアンさんよりお声がけ頂いたので、参加させていただくことになりました。
開催される会場はメインは東京・大阪・札幌・仙台・名古屋・広島・福岡の7会場にサテライト会場として他にも多数の箇所があります。
今回は、東京と大阪で参加させてもらうことにしました。それぞれ1枚づつ違う写真を申し込ませていただいています。
東京と大阪の開催期間は、東京は少し前の6月26日~7月2日、そして大阪は8月7日~9日の期間で開催されました。
東京までは行くこことができませんでしたが、大阪はせっかくなので写真展に行ってきました。
自分の写真を大きく伸ばして出したことがなかったので、初めて会場で見て、なかなか興味深かったです。またそれ以外にも、ブログでお世話になっている皆様の写真を楽しませてもらいました。
それ以外にもたくさんの方が出展されており、面白い写真や自分には撮れないだろうなぁという発想のものだったりとなかなか刺激を受けました。

さて開催期間も終わってしまったので、出展した写真も合わせて出してみます。
この日連れ出したのはE-330とSIGMA30mmF1.4です。お気軽ライブビューと、光量不足を懸念しての明るいレンズ。

大阪会場の様子というか大阪会場に飾られた当方の写真。(写真撮影は禁止で、自分の出した写真のみOKでした。)
ここの蛍光灯はえらく紫かぶりしていて、現像時に目いっぱいグリーンに振りましたが、調整が足りません。。。
c0187587_10425264.jpg


出展画像はこちらです。(リサイズしてます。)
出展時期が春だったのでついついこの写真を選びましたが、大阪での開催時期は真夏。夏っぽいのを選べば良かったと反省です(^^;
E-3+ZD50-200mmF2.8-3.5+EC-20
400mm,F9.0,SS1/250,ISO100,スポット測光,WB5300,彩度+1,シャープネス-1,コントラスト0,露出補正+0.3EV,仕上がりVIVD,OLYMPUSStudio2,RAW現像,SIZE1200×800
c0187587_10513390.jpg


なお、東京会場にはこちらを出展させてもらいました。
E-3+Leica D VE14-150mmF3.5-5.6
14mm,F7.1,SS1/60,ISO100,中央重点測光,WB6500,彩度+1,シャープネス0,コントラスト0,露出補正0.0EV,仕上がりNATURAL,OLYMPUSStudio2,RAW現像,SIZE1200×800
c0187587_10551690.jpg


この「PHOTO IS 10,000人の写真展 2009 」ではブライアンさんに大変お世話になりました。
改めて御礼を言いたいと思います。

さて、帰り道。
西梅田近辺の地下道には滝?みたいなものがあります。
それを、ちょっと試しに。
E-330+SIGMA30mmF1.4
30mm,F1.4,SS1/320,ISO200,スポット測光,WB4000,彩度0,シャープネス0,コントラスト0,露出補正-0.3EV,仕上がりVIVID,OLYMPUSStudio2,RAW現像,SIZE1200×800
c0187587_1115416.jpg


ピントを近くに寄せてボケを楽しみます。ついでに丸ボケも。
30mm,F1.4,SS1/160,ISO200,スポット測光,WB4000,彩度0,シャープネス0,コントラスト0,露出補正-0.3EV,仕上がりVIVID,OLYMPUSStudio2,RAW現像,SIZE1200×800
c0187587_1125436.jpg

[PR]
by augustus_13 | 2009-08-11 11:09 | つれづれ

ひさしぶりにお出かけ。

車が手に入ってから初のちょっとした遠出です。
天気は最悪でしたが、ちょっと滋賀まで足を伸ばしてみました。
MIHO MUSEUMという美術館です。
晴れていたらいろいろと走り回ってもと思いましたが、やはり雨中に外をうろうろするのもということで、ちょっと興味のあった、こちらに行ってみました。

IM Peiという有名な方が設計された美術館でなかなかに面白い造型でした。というわけで外観を記録程度にぱちり。
以下写真をだらだら載せます。写真はE-1に14-150です。
だらだら写真なので、撮影データは割愛します。

真正面から。
c0187587_2121184.jpg


ちょっと角度を変えて。
c0187587_21224937.jpg


この美術館へのアプローチはトンネルを抜けてくることになります。
c0187587_21235780.jpg


で、このトンネルですが、
c0187587_21264429.jpg


中を撮ったらおもしろいかな?と思ったらので、この写真を撮った後に、
c0187587_21282616.jpg



E-3+9-18に組み合わせを変えました。
タグの関係上、違うエントリになるのをお許しください。
[PR]
by augustus_13 | 2009-07-27 21:32 | つれづれ