ひと言コメント 当方にコンタクト頂く際は、"anyakoro.08@gmail.com"に連絡下さい。@は要変換です。


by augustus_13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:イタリア( 20 )

もう、1年以上も前のことになりますが、そういえばイタリア旅行の写真が途中で止まっていました。

前回はナポリまでアップしていたようですが、そのあと、船に乗りカプリ島に行きました。
そうです、カプリ島といえば、青の洞窟です。

行った時期が11月中旬で、季節の変わり目で波も高い日が多く、見れる確率は20~30%といわれてましたが、見ることができました。

そのあたりの写真をアップしたいと思います。

こちらがカプリ島の港周辺です。
c0187587_23403823.jpg


そこから、船を乗り換えて、青の洞窟に向かいます。
青の洞窟が目の前に見えますが、左に見えるカヌーにさらに乗り換えて青の洞窟に突入することになります。
c0187587_23415329.jpg


こちらが青の洞窟の内部。
c0187587_2343826.jpg

同じような写真ですが。
c0187587_23433938.jpg

c0187587_23435259.jpg


青の洞窟内は、やはり光量が不足し、またコントラストにかけますのでAFが迷いまくります。
ISOを上げ、SSを稼がなきゃブレブレ写真が量産されますね。


前回はE-620と9-18でチャレンジしましたが、次回機会があればE-5を持っていきたいと思いました。
[PR]
by augustus_13 | 2011-02-01 23:46 | イタリア
前回、フィレンツェからユーロスターに乗り移動しましたが、目的地はナポリ!!

・・・ではなく、ここからさらに移動なのですが、少しだけバスでナポリ市内をぐるっと回りました。

車窓からの眺めをお送りします。


c0187587_2058092.jpg

ナポリ銀行でしょうか?巨人が銀行を支えていますね。


c0187587_20591076.jpg

めずらしく(?)警察が取り締まりをしているようです。
さすが(?)イタリア、警官までも、イケメンです。

c0187587_211209.jpg

こちらは多分、商工会議所?だと思います。


ちなみに、のっていたバスは、、、ベンツです(笑)
c0187587_212139.jpg


c0187587_2153970.jpg

こちらは、港の近くにあるヌォーヴォ城です。

そう、目的地はナポリの港です。
この船に乗って、クルージングをしたのでした!
c0187587_2164392.jpg


なんて、こんな豪華客船に乗れるはずもなく・・・

違う船に乗ります。

続きはまた次回でお送りします。
[PR]
by augustus_13 | 2010-08-11 21:07 | イタリア
長々と続いた、フィレンツェ編を終了して、ここから次の目的地へと移動します。

移動手段は、、、こちらです。
c0187587_748238.jpg


えっとわかりにくいかも?
改めて・・・こちらです。
c0187587_7483222.jpg


目的地はこちらです。
c0187587_7485936.jpg

ボローニャからナポリへ向かうユーロスターです、そう次の目的地はナポリなのです。

最後に1枚。
ナポリの駅前、なんだかゴミゴミした感じです。空は南国っぽいのですが、ちょっと汚れた感じもしますね。。。
c0187587_7512287.jpg


というわけで、続いては、ナポリ編でお送りします。
[PR]
by augustus_13 | 2010-08-10 07:52 | イタリア
また、旅行編に戻ります。

前回、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂をお送りしましたが、その続きです。
大聖堂を出たあと、晩御飯を食べようとさまよいました。

晩御飯と思いましたが、途中でジェラートを食べることに。
GROMというお店。どうも調べると、このお店、表参道に進出しているようですね。
でもおいしかったです。
c0187587_21254754.jpg


この日の晩御飯は、フリーだったのでお店を探してさまよいます。
シニョーリア広場をさまよった時に、ヴェッキオ宮殿を一枚。
c0187587_2130189.jpg


さらにさまよい、レプブリカ広場にも出てしまいました。
c0187587_21325173.jpg


そうしてやっと晩御飯にたどりつきました。
結局この日の晩御飯はとあるピッツェリア。
店頭にたくさんのピザが並んでいて、好きなものを選びます。
そうして選ぶとピザをあっためてくれます。
そうして選んだピザとビール!!相方はコーラです。
c0187587_21344942.jpg


歩きまわっておなかが減ったせいか、安上がりの食事の割には、とってもおいしかったです。
用意された料理よりもおいしかったかも?

この日はフリーで、適当に入ったお店でしたが、なぜか同じツアーの人と同じお店でバッタリ。
数あるお店でなぜかお会いしました。

最後にアルノ川沿いを歩いて帰りましたが、ヴェッキオ橋などをいくつか。
c0187587_21412686.jpg

こちらは、ヴェッキオ橋から撮った、隣のサンタトリニタ橋です。
c0187587_21444411.jpg


こうして、フィレンツェでの観光を終わりをつげ、続く目的地へと向かうのでした。
[PR]
by augustus_13 | 2010-07-30 08:35 | イタリア
ひととおり散策したあと夕方になって、もういちどサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂に行ってみました。目的は夕焼けを大聖堂のクーポラから見ること。

しかし、思ったより、散策(買い物)に手間取り、一度ホテルに戻って荷物を置いてから向かうと結構いい時間。。。

タクシー捕まえて大聖堂に急ぎました!

微妙ですが間に合ったかも?
まずは登る前に大聖堂の全体像です。
c0187587_22383342.jpg

もう一枚。
c0187587_22384643.jpg


一気に進んでしまいますが、大聖堂のクーポラの上まで上がってきました。ちょっと遅かったかも?
というか、こちらに写る、ジョットの鐘楼に登ったほうがよかったのかもしれません。そうすればいかにもな写真が撮れたかも?
c0187587_2239835.jpg

というわけで(?)しばらく夜景をお楽しみください。
c0187587_2239486.jpg


こちらだけ、パンケーキレンズ使いました。
c0187587_22403845.jpg


こちらが一番上に上るときに通る、クーポラの内部の最後の審判の壁画です。
c0187587_2242279.jpg


最後に降りてから。カメラを道路において(ちょっと角度つけてます)長めに露光して。
c0187587_22423526.jpg

[PR]
by augustus_13 | 2010-07-16 00:00 | イタリア
前回は大聖堂まででしたが、その続きをおおくりします。

大聖堂を見学した後、食事を取り、ツアーにお決まりのショッピングセンターに行きました。
いくつかお土産を物色し、、、
(いや今回の旅行はお土産さがしの旅行といっても過言ではなかったような・・・)

そして、午後からはオプショナルツアーでピサの斜塔!!
は、、、選択しませんでした。

はい、フィレンツェでフリータイムを過ごすことに。

理由はいくつかありますが、、、またピサの斜塔もみたかったですが、お土産をある一定数買わなきゃならなかったこと。(ちょっとこれがプレッシャーに。)それと、自由に散策してみたかったということでしょうか。

これからパラパラと散策した時の写真をお送りします。

お土産さがしに向かったお店。
「Bertolucci(バルトルッチ)」というお店です、キノピオはフィレンツェ近郊が生誕の地だとか。
こちらでは、壁掛け時計を2つゲットしました。
c0187587_9452222.jpg


後いくつか、お店を回りましたが、そういえば撮っていません(泣)その後、行ってみたかったお店(?)サンタ・マリア・ノベッラ教会と、同薬局に向かいました。
このサンタ・マリア・ノベッラ薬局は現存する最古の薬局だそうです。
しかし、帰ってきてから知りましたが、この薬局、いろんなところと提携して、世界各国に支店(?)があるんですね。
関西でも大阪に2軒、京都に1軒あるそうです。
まぁ気を取り直して中の様子を。
c0187587_9504061.jpg


もういちまい。
c0187587_951048.jpg


なかは荘厳な雰囲気で、薬草の香りがしていてちょっと神秘的な感じがしました。

ちなみにこちらは教会、薬局とは別の場所にあります。
薬局を探すのにかなり手間取って結構いい時間です。
c0187587_9532910.jpg


後は町並みをいくつか。
なぜか広場に突然あったメリーゴーランド
c0187587_9541886.jpg


町並みというよりお店ですね。
ヴィトン。
c0187587_959145.jpg


カルティエ
c0187587_9593156.jpg


あ、高級店には入ってすら、いませ~ん orz
[PR]
by augustus_13 | 2010-07-14 07:10 | イタリア
前回は、ウフィツィ美術館をでて、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂までをお送りしましたが、今回は「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」をお送りしてみたいと思います。
後から見ましたが、レンズは9-18、画角はすべて9mmでした。

前回の続きから、なるべく全体をフレームにいれて。

c0187587_23352560.jpg


正面から。
c0187587_23355354.jpg


目の前を警官が通り過ぎましたが、なんと乗っているのは馬!!お尻がツヤツヤですね(笑)
c0187587_23362532.jpg


サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の向かいにはサン・ジョヴァンニ洗礼堂という八角形の建物がありました。
c0187587_23395164.jpg



さて中に入っていきます。このあたりはアートフィルターのライトトーンを利用しています。
c0187587_23405877.jpg


こちらの部分が大聖堂(ドゥオモ)の内部に書かれた、「最後の審判」です。
c0187587_23444159.jpg


「最後の審判の」ほぼ真下あたりから見上げて撮りました。こちらのみカメラを下に置いて撮っています。多分、VIVIDにしているので他の写真と比べ、濃厚な色になっています。
c0187587_2345305.jpg


さらっと見て、大聖堂を出てしまいます。。。
中の写真をもう一枚だけ。
c0187587_23474563.jpg


建物をでて、次の目的地。昼食に向かいます。
建物を外からもう一枚だけ。
c0187587_23481635.jpg


今回もちょっと写真が多かったですね。
次は昼食ですが、なぜか中華でした。。。
写真は・・・ナシ(笑)
[PR]
by augustus_13 | 2010-07-06 23:50 | イタリア
さて今回はウフィツィ美術館をでて、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂にむかって歩いていくところをお送りします。

シニョーリア広場に向かって細めの道を進みます。
c0187587_1048239.jpg


この道を抜けると、ヴェッキオ宮殿があるシニョーリア広場に出ます。
シニョーリア広場で10分くらい自由時間。

広場を見上げると、青空!!
気分も良くなってきます。
c0187587_104822100.jpg


広場にはヴェッキオ宮殿が見えます。
c0187587_10484570.jpg


もう一枚。
c0187587_1049865.jpg


観光地だからでしょうか?馬車もあります。
c0187587_10493698.jpg


シニョーリア広場を後にして、移動を開始します。
c0187587_10513788.jpg


そして、目的地のサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂に。
c0187587_1052824.jpg


枚数も増えてきましたので、今回はこれでおしまい。
次はサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂をお送りします。
[PR]
by augustus_13 | 2010-07-01 23:19 | イタリア
フィレンツェに夜到着し、明けた次の日。
この日は朝からウフィツィ美術館に向かいました。
このウフィツィと言えば、ヨーロッパでも最古の近代式美術館と呼ばれるもので、質量ともにイタリアでも最大規模の美術館ですね。

そんな有名な美術館の滞在時間は・・・1時間。
ええ、まぁツアーでの美術館見学にそんなに時間をかけられないことはわかりますが、、、残念です。

というわけで、フィレンツェのウフィツィ周辺をお送りします。

美術館に向かう道中。奇遇にも人がいない風景です。
c0187587_17124373.jpg


こちらがウフィツィ美術館。U字の形をした造形ですね。
c0187587_17131870.jpg


こちらは美術館のU字の真ん中で撮ったもの、基本中はカメラ禁止ですが、こちらの通路だけ撮影OKだそうです。
c0187587_1715192.jpg


こちらはさっきの写真と逆側を撮ったものです。向かいはアルノ川になっています。ガラス越しの逆光はちょっと厳しいですね。
c0187587_1717336.jpg


そしてこのアルノ側に架かる橋と言えば、「ポンテベッキオ」ですね。このウフィツィ美術館の近くに架かっています。
c0187587_17182133.jpg



こうしてウフィツィ美術館で少し物足りなさを感じつつ、次に向かうのでした。
この日は朝はどんよりでしたが、美術館を出ると・・・
次に続きます。
[PR]
by augustus_13 | 2010-06-30 01:33 | イタリア
食事ではちょっと期待ハズレでしたが、食事後、レストラン近くのミケランジェロ広場で少し自由時間があったので、フィレンツェの夜景を楽しみました。

下の照明がちょっと邪魔ですね・・・
c0187587_1259760.jpg

9mm,F5.6,SS8秒,ISO100,中央重点測光,WBAUTO,彩度0,シャープネス+1,コントラスト0,露出補正-1.3EV,仕上がりNATURAL,OLYMPUSStudio2,RAW現像,SIZE1600×1200

少しアップにして。こちらのほうがすっきりしてるかも?
c0187587_1301635.jpg

9mm,F5.6,SS5秒,ISO100,中央重点測光,WBAUTO,彩度0,シャープネス0,コントラスト+1,露出補正-1.0EV,仕上がりNATURAL,OLYMPUSStudio2,RAW現像,SIZE1600×1200

最後にここがミケランジェロ広場といわれる所以を。
といってもレプリカだそうですが。
c0187587_131214.jpg

9mm,F5.6,SS1.3秒,ISO400,中央重点測光,WBAUTO,彩度0,シャープネス0,コントラスト0,露出補正-1.3EV,仕上がりNATURAL,OLYMPUSStudio2,RAW現像,SIZE900×1200
[PR]
by augustus_13 | 2010-06-29 06:20 | イタリア