ひと言コメント 当方にコンタクト頂く際は、"anyakoro.08@gmail.com"に連絡下さい。@は要変換です。


by augustus_13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

どうもはじめたばかりのブログで書くのもなんなのですが、今年も残すところわずかとなりました。

以前からカメラ自体はもっていたものの、自分の中では今年がカメラ元年となりました。
機材の大量購入(笑)、カカクコムへの参加、Fotopusへの参加、頻繁に撮影に出かける、カメラを常時鞄にしのばせるなど立派な中毒患者になってしまいました。

それもひとえに、こちらに足を運んでいただける方をはじめ、皆様のおかげです。

また来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by augustus_13 | 2008-12-31 23:38 | つれづれ

ZD ED50-200mmF2.8-3.5結末

さて以前のエントリに登場したZD ED50-200mmF2.8-3.5(以下50-200)であるが、購入先のヤマダwebにメールで連絡してもらちがあかず、TELにて確認した。
結論としては、「メーカーの保証書が同封されていないのはおかしい。確認して送るようにします。」とのこと。
ということで、50-200は手元に残留することが決定した。
シリアル番号を再度確認されたので、ヤマダがオリンパスに保証書を再発行させるような気もするが、まぁあまり深く考えないようにしよう!!

何とか気持ちよく新年を迎えることができそうだ!!
c0187587_13234865.jpg

[PR]
by augustus_13 | 2008-12-31 13:24 | 機材
前回のエントリではZD50-200を紹介したが、その前に届いたレンズも紹介してみたい。
レンズの名前はLEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. L-RS014150(長っ!!以下VE14-150)である。

このVE14-150はフォーサーズマウントで出ている高倍率レンズ2本のうちの1本、しかしもう一本のオリンパスから出ているZDED18-180mm F3.5-6.3は、スタートが18mm(換算36mm)で、広角側に少し不満がある。(不満がない人には良いが)
というわけで、高倍率ズームレンズというと実質このレンズだけということになる。フォーサーズシステムにおいて重要な機構の一つにダストリダクションシステムがあり、このおかげでどんどん外でもレンズ交換してくださいね~。ということになっているためか?(ちがうかも(^^;)

とりあえずこのレンズ、かなりいいお値段がする。今までワタシが購入したレンズの中でも一番高価だ。レンズだけで10万超えるなんてありえないと思っていた頃の日が懐かしい(^^;
現在、このレンズに対する投資を回収するべく、このレンズを積極的に利用中!!
まだ、値段分の価値は見出せていないが、どうも保有するZDレンズとは違うなっていうことが判ってきた。まぁ、高倍率のわりに収差もあまり見られないし、小さいし、レンズ式の手ぶれ補正機構があるしということで、そもそも高倍率でレンズを交換しなくて済むので、シャッターチャンスに強いし、そのメリットは享受している。
撮影はE-3+SIGMA30mmF1.4とZD25mmF1.8(最後の一枚、だって3014寄れないから)

外箱と実際のケースの2重の箱にくるまれていた、高級レンズだからか?(住所情報はナイショ(^^;)
c0187587_22264995.jpg

梱包材(プチプチ)と外箱を取るとこんな感じのケース
c0187587_22151594.jpg

レンズの雄姿(手ぶれ補正機構MEGA O.I.S.はスイッチ切り替え方式)
c0187587_22153940.jpg

[PR]
by augustus_13 | 2008-12-30 22:33 | 機材

ZD50-200mmF2.8-3.5到着

本日ZD50-200mmF2.8-3.5(以下50-200)が到着した。
前回のエントリで今年の機材は終わりのつもりであったが、気がついたら増えていた。。。
非常に恐ろしい。
しかし、これでだいたい狙う機材はほぼ網羅できた。あと50mmの単焦点を1つ欲しいとは思うが、、、それはまた来年の話。別途標準好きとしては、14-35mmF2.0もあこがれてはいるが、実はLEICA D VE14-150をE-3と組み合わせて持ち歩くと、重さを感じるので、これ以上は厳しいのかな?とも思う。
おっと、話がズレた。50-200であるが、ヤマダWebの展示品大セールで購入している。ちょっとこれからもめそうなのであるが、そのあたりは決着してからにしたい。

さて展示品ということで梱包状態と、外観のチェックを。(E-3+35mmF3.5Macro)
梱包はこんな感じ。紙は結構ぎっしりはいっていてクッションの役目はあったようだが、上下は?)
c0187587_1205792.jpg

取り出した箱はこんな感じ。結構こすれている。。。う~ん。
c0187587_1212848.jpg

箱の中のレンズケースはこのようなもの、さすがに竹レンズはレンズケースがついている。なんかゴツイなぁ、誰が使うんだろうコレ?
c0187587_1214442.jpg

レンズとケースをおそろいで。
c0187587_1215984.jpg

後玉のチェック、特におおらかな私には気になるようなものはなかった。レンズ全般をみて、ちょっと触った後が残っていたぐらい。これは拭いておこう。
c0187587_1221838.jpg

とりあえず、一枚目の試写。ケースを撮ってみる。
c0187587_1223976.jpg


RAWをオリスタ2で現像、適宜トリミング&リサイズ。
[PR]
by augustus_13 | 2008-12-30 12:09 | 機材

ZD35mmF3.5Macro

何の脈絡も順序もなく機材の紹介をしてみたい。
前回のエントリでZD14-45mmF3.5-5.6の機材紹介はしたようなものだが、次はZD35mmF3.5Macroの紹介。
このレンズは今年の1月にE-3を購入した際に同時で入手したもの。このレンズを同時に入手しようと思った理由を忘れてしまった。実はワタシあまりマクロ撮影をするわけではない。
どこかに撮影に出かけたときにこのレンズを持っていってたら、あ、このレンズがあるからマクロでも撮ろうかなぁなんて具合に使う。したがって利用頻度は高くない。
しかし、そうやってマクロレンズをつけて撮影を始めるとこれが楽しい!!
特にこのレンズはホントに被写体にぶつかるかどうかまで寄っての撮影を楽しむことができるので被写体にぶつかることもたまにある(^^;
被写体は主に花。他はあまり撮らない。ただ、このレンズを使おうというときにはスナップ撮影も使う。
しかし実は良い、というかこのレンズの引いたときの描写が好きなのかもしれない。

今日は家にあった花に水をやったときに水滴がついたときに、あ?!と思い撮影してみた。
それがコチラ。E-3で1脚(ベルボンRUP-43)使用。
c0187587_11595697.jpg
c0187587_1201038.jpg

c0187587_11593435.jpg

[PR]
by augustus_13 | 2008-12-29 12:02 | 機材
ワタシが当初購入カメラはE-300のレンズセットで、E-300とZD14-45mmF3.5-5.6のレンズがセットでついていました。もちろん購入して数年間はこのレンズで撮影を楽しんでいたのですが、その後ZD14-54mmF2.8-3.5を購入してからはこのレンズはほとんど利用していません。
他に、SIGMA55-200mmF4.0-5.6というレンズもあり、これもE-300を購入してからすぐに買い増しした最初の望遠ズームですが、ZD70-300mmF4.0-5.6を購入してから使用頻度が極端に落ちました。
55-200mmは70-300mmと比較してかなり大きさ重さに差があるので、まだ利用する機会が考えられますが、さて、ZD14-45mmF3.5-5.6はどうしよう?
って思っています。
こちらはZD14-54と比較すると少し小さいのですが、あんまり差がないので標準ズームを持ち出すときはZD14-54を持ち出します。なので本当に使用することがありません。下取りに出してもすずめの涙程度ってことで、家で眠っている状態です。

写りは悪くないんですけれどねぇ。。。
2006年に撮ったこのレンズでの紅葉です。場所は高槻市神峯山寺
c0187587_1014724.jpg
c0187587_1022760.jpg
c0187587_1024131.jpg

[PR]
by augustus_13 | 2008-12-28 10:04 | 機材

京都観光~東寺~ 2

さて、今回はE-3とVE14-150との組み合わせの写真をいくつか上げてみたい。
やはり、似たような構図で撮り比べてしまうのは仕方がないか。(笑)
PLフィルタの違いもあって色味はだいぶ違うようだ。
また今回初めてレンズプロテクタを導入した。やはり桁が一つ違うレンズで繊細で華奢という評判もあるのできわめて小市民的な行動だがちょっと怖くて買ってつけている。モノはマルミのDHGスーパーレンズプロテクト。
ついでに同じ径でC-PLも購入してしまった。まぁこちらは主にZD9-18mmF4.0-5.6での使用を想定しているが。

似たような構図で撮ってしまうのは御愛嬌PLフィルタの影響か空の色がずいぶん違う。
c0187587_22442817.jpg

こちらも似た構図、池の周りの枝の描写が異なるような気がする。
c0187587_22444266.jpg

こちらは食堂(じきどう)こちらでフォトパスの展示が行なわれるようだ。
c0187587_2245268.jpg

最後はベタな構図でフィニッシュ
c0187587_22541118.jpg

[PR]
by augustus_13 | 2008-12-26 22:54 | 写真

京都観光~東寺~ 1

ワタシはほぼずっと大阪在住で、大阪にいなかった期間は2年もない。なので京都は近い存在なのだが、今日に観光に行くという機会がないためにほとんど有名な寺社仏閣などには訪れる機会がない。
先日、京都に夕方から用事があったので、天気も良いこともあって早めに出かけて東寺に行こうと思い立った。東寺とは五重塔で有名なところで、よくテレビ番組などで京都が紹介されるときに五重塔が写った場合はこの東寺の五重塔が使われている。
実際に目にする機会は国道171号線を利用していればあるのだが、ゆっくりと見ていないのと、JR京都駅から徒歩15分程度という近さがが決め手になり行くことにした。
その当日に、発注していたVE14-150とFL-50にフィルター類もそろったことであるし、E-3+VE14-150とE-300にZD25mmF2.8(パンケーキ)の組み合わせ、予備レンズとしてSIGMA30mmF1.4で訪れた。
今回はすべてE-300+ZD25mmF2.8の組み合わせの写真となっている。なお今回届いたフィルターの中に43mm径のC-PLフィルターが有り、天気が良かったため青を強調すべくすべてPLフィルターを利用。

東寺を南側から撮影
c0187587_220321.jpg

五重塔近くにある池
c0187587_2205049.jpg

拝観入り口近くに赤い番傘があったので傘の下に五重塔をいれて
c0187587_2212274.jpg


次回はE-3+VE14-150との組み合わせでアップしたい。
[PR]
by augustus_13 | 2008-12-26 22:03 | 写真

初雪?

昨夜からかなり冷え込んできたかと思うと、今朝外をみると、雪が・・・おそらくワタシが知る限りはこちらでは初雪です。
家の前からではありませんが、雪がやんだ合間に少しだけパチリ。

山の方はうっすら雪化粧をしていました。
c0187587_8301026.jpg

こちらの方面には雪はありませんが、空気が澄んで綺麗だったのでパチリ。
c0187587_8304192.jpg


両方とも窓越しです。(寒くて出れません(><; )

※この後、雪がかなり降ってきました。撮ろうかとも思いましたが、窓も真っ白(^^; 
[PR]
by augustus_13 | 2008-12-26 08:32 | 写真
本日はクリスマス、イルミネーションもこれで見納めですね。
というわけで、今年撮ったクリスマスイルミネーションをいくつかアップします。

中ノ島で開催されていたOSAKA光のルネサンスのツリー
c0187587_2117251.jpg

JR高槻駅すぐそこのAL.PLAZAにある入り口前のイルミネーション
c0187587_2119823.jpg

ディアモール大阪のクリスマスツリー
c0187587_2292868.jpg


やっぱりツリーの見事さでいうと、ディアモールのが一番でしょうか。
[PR]
by augustus_13 | 2008-12-25 21:26